特集記事 / 最新取扱いファンド

新たなインカム収益源:「プット・プレミアム」

通貨マーク P C S F

クレディ・スイス・ユニバーサル・トラスト(ケイマン)Ⅲ -
プレミアム・キャリー戦略ファンド(米ドルクラス/円クラス/ユーロクラス/豪ドルクラス)NEW!

ケイマン籍契約型公募外国投資信託

インカム運用の新たな選択肢

世界的に低金利環境が続く中、十分な利回りの確保ができずにインカム運用にとっては難しい環境となっています。
そのような投資環境において魅力ある水準のインカムを提供すべく、新たな収益源である「プット・プレミアム」でリターンの獲得を狙う、それが本ファンドの運用戦略*1です。債券とも株式とも違う、新たなインカム運用です。

プット・プレミアムとは?

本ファンドは、S&P500指数を原資産としたプット・オプション(=売る権利)を売却することによって得られるオプション・プレミアム(プット・プレミアム)をそのリターンの源泉とします。プット・プレミアムの獲得によって、長期かつ安定的なインカム収入およびパフォーマンスを目指します。プット・プレミアムが魅力的な水準となっている背景には、機関投資家を中心に株式市場の下落に備えたヘッジ需要が恒常的に存在していることがあります。

戦略の特性が生み出す、長期で安定したパフォーマンス

本ファンドでは、プット・プレミアムをコツコツ積み上げてインカムによる安定的な収益獲得を目指すべく、オプション損失(株価下落に起因する投資元本の損失)を低減することが期待される商品設計となっています。具体的には、売却するプット・オプション(期間約1ヶ月)の権利行使価格を92%とすることで、約1ヶ月間でS&P500指数が8%を超えて下落しない限り、オプションからの損失が発生しない仕組みとなっています。*2 また株式下落局面では、株式下落に対する保険としてのプット・オプション購入取引が増えることにより、受け取るプレミアムが高水準となるため、下落からの回復も早い傾向となります。
これらの特性により、長期で安定したパフォーマンスとなることが期待されます。

  • ファンドの仕組みの詳細は、販売用資料ならびに投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
  • *1本ファンドは実質的に、S&P500指数を原資産としたプット・オプション(期間約1ヶ月)を売却する運用戦略(以下、本戦略)を主要投資対象とし、その投資成果を享受することを目指します。また、クレディ・スイス・インターナショナルを相手方とした担保付スワップ取引を通じて、本戦略の投資成果を享受いたします。
  • *2原則として、売却するプット・オプションの権利行使価格を本戦略構築時のS&P500指数の92%とすることで、約1ヶ月間におけるS&P500指数の下落率が8%以内であれば、プット・オプション売却からの損失は最終的には発生しない仕組みとなっています(当該1ヶ月間の期中においては一時的に損失となることがあります)。
  • ご購入は上記クラス毎のページよりお手続きいただけます。

革新性と堅実性が期待できるライフサイエンス関連企業に投資:ジャナス・グローバル・ライフサイエンス・ファンド

ジャナス・セレクション
ジャナス・グローバル・ライフサイエンス・ファンド クラスA(米ドル)受益証券/クラスA(円)受益証券
愛称:アスクレピオスの杖型

アイルランド籍オープンエンド契約型外国投資信託

景気動向に左右されにくい医療需要

足元では新型コロナウイルスのワクチン接種が進んでおり、各国でリオープン(経済活動の再開)による景気回復への期待が高まっています。
一方それに伴いコロナ対策でフル稼働した財政・金融政策の出口についての議論も始まっていて、それをきっかけとして株式相場の変動が高まる局面も見られています。
ヘルスケアセクターについては、いつの時代も変わらない健康的な生活に対する人々の需要が業績を下支えするため、景気動向に左右されにくい産業と位置付けられてきました。

ライフサイエンス関連企業の成長性

先進国では平均寿命の伸びを背景とした高齢化の進展から、新興国では経済成長に伴う医療体制の充実、ライフスタイルの変化によりそれぞれ医療需要が増加しています。また近年では新薬の開発、ロボット手術、遠隔診療などの分野における技術革新(イノベーション)が注目されています。

アスクレピオスの杖

本ファンドの愛称「アスクレピオスの杖」はギリシャ神話に登場する太陽神アポロンの子である名医アスクレピオスが持っていた杖に由来します。蛇が巻き付いた杖は医療の象徴として世界保健機関(WHO)のシンボルマークにも使用されています。その医療のシンボルを愛称に持つ本ファンドは世界のライフサイエンス関連企業(バイオテクノロジー、医薬品、医療機器、ヘルスケア・サービス)の株式を投資対象として長期的な信託財産の成長を目指します。分散投資の選択肢としてぜひご検討下さい。

  • ご購入は上記クラス毎のページよりお手続きいただけます。

豪ドルとニュージーランドドルに新たな投資の選択肢:ジャナス・セレクション

ジャナス・セレクション
ジャナス・フレキシブル・インカム・ファンド クラスA(豪ドル)受益証券/クラスA(NZドル)受益証券
ジャナス・マルチセクター・インカム・ファンド クラスA(豪ドル)受益証券/クラスA(NZドル)受益証券
ジャナス・フォーティ・ファンド クラスA(豪ドル)受益証券/クラスA(NZドル)受益証券

アイルランド籍オープンエンド契約型外国投資信託

豪ドル/ニュージーランドドルで、米国へ投資

残高1,600億円超*を誇る、当行の米国投資の中核商品「ジャナス・セレクション」に、新たな投資通貨として豪ドルとニュージーランドドルが追加されました。世界的に低金利環境が続き、豪ドルやニュージーランドドルをお持ちの方の中には、預金等での運用が難しいとお悩みの方も多くいらっしゃるかもしれません。その解決策のひとつとして、ジャナス・セレクションを通じた米国資産での運用を考えてみませんか。

世界最大の経済大国・米国の魅力

世界全体のGDPの4分の1を占める経済大国・米国では、近年「イノベーション力」を持つ企業や優秀な人材が増え、米国経済の成長を下支えしています。また、米国は主要国で唯一人口増加が見込まれており、安定的な労働力の供給が米国経済の持続的な成長を支えていくと考えられます。既に経済大国でありながら、今後長期にわたって成長を続けていくことが期待出来る米国への投資魅力度は高いと考えられます。

長期かつ良好な運用実績のジャナス・セレクション

当セレクションは、運用開始から今年でちょうど20年目を迎えます。さまざまな市場イベントや厳しい相場環境を乗り越えて良好な実績を残しており、米国市場におけるジャナスの運用力の高さが伺えます。今回、新たに豪ドルとニュージーランドドルからご投資頂けるのは、3つのサブファンドとなります。

米国国債・投資適格債券を中心に投資を行う「ジャナス・フレキシブル・インカム・ファンド 愛称:足下しっかり型」
米国投資適格債券・ハイイールド債・モーゲージ債を中心に投資を行う「ジャナス・マルチセクター・インカム・ファンド 愛称:剣と盾型」
米国成長株式を中心に投資を行う「ジャナス・フォーティ・ファンド 愛称:ノアの箱舟 厳選型」

豪ドル、ニュージーランドドルを活用して、「ジャナス・セレクション」への投資をご検討ください。

  • 2021年4月末現在。 換算為替レート1USD=¥108.90。
  • ファンドの仕組みの詳細は、販売用資料ならびに投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
  • ご購入は上記クラス毎のページよりお手続きいただけます。

ジャナス・セレクションが20周年!

JANUS SELECTION 20th Anniversary

長年に亘って当行のお客さまにご愛顧頂いている「ジャナス・セレクション」が、2001年の販売開始から今年で20周年を迎えました。
この20年の間、ITバブルの崩壊、リーマンショック、そして昨年の新型コロナ禍のように、市場を揺るがす様々なイベントが発生しました。目まぐるしく変化する投資環境の中で、米国を中心とした国債や社債、株式、それらを組入れたバランス型、そしてグローバルREITといった幅広い資産のラインナップを特徴とするジャナス・セレクションは、市場環境の変化に合わせたポートフォリオの構築を可能とすることで、様々な厳しい局面を乗り越え、お客さまの長期の資産形成に寄与してきました。
そのジャナス・セレクションの20年の歩みと魅力について、特集が組まれましたのでぜひご覧ください。

低金利環境のいま、注目の高利回り資産

ALGEBRIS FINANCIAL HYBRID

レッド・アーク・グローバル・インベストメンツ(ケイマン)トラスト-
アルジェブリス・フィナンシャル・ハイブリッド証券ファンド

米ドル受益証券/豪ドル受益証券/ユーロ受益証券/円受益証券

ケイマン籍契約型公募外国株式投資信託(追加型)

魅力的な利回り水準で注目の金融ハイブリッド証券

本ファンドは、投資先ファンドを通じて、欧州の金融機関が発行する「金融ハイブリッド証券」におもに投資を行います。
金融ハイブリッド証券はおもに欧州の金融機関が資本増強の為に発行する証券で、その特有の性質*1ゆえ、同じ発行体の普通社債や劣後債と比べ、利回り水準が高くなる傾向があり、現在の低金利環境下においては魅力ある投資先資産となっています。
本ファンドの投資先ファンドの利回りは4.9%*2(2020年11月6日現在)となっており、また組入れ証券発行体の平均格付けも投資適格と、リスク対比で魅力あるリターンが期待できます。

欧州金融機関の財務状況は良好

欧州の金融機関というと、どのようなイメージをお持ちでしょうか?特にリーマンショック以降は、あまり良くないイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし、リーマンショック以降の規制強化や構造改革により、各金融機関は十分な自己資本を積み上げており、その財務状況は非常に良好なものとなっています。仮に金融市場でリーマンショック級の不測の事態が起きたとしても十分耐えられる程、強固な財務基盤が構築されています。
それゆえ、債券をはじめとした利回りによる安定した収益獲得を目指す投資において重要な観点である「安定性」という点でも、欧州の金融機関は適していると考えられます。

運用会社は金融セクターへの投資に特化し、高度な専門性を備えるエキスパート

金融セクターへの投資においては、金融機関の財務状況やバランスシート、資本構造に関する深い知識や洞察が必要となります。本ファンドの投資先ファンドの運用を担うアルジェブリスは、金融ハイブリッド証券の黎明期からこの資産に着目し、金融セクターに特化して投資を行っている先駆的な運用会社で、その分野において高い専門性や分析力を発揮し、良好な運用実績を残しています。

低金利という困難な投資環境における解決策として、「アルジェブリス・フィナンシャル・ハイブリッド証券ファンド」への投資をぜひご検討ください。

  • ファンドの仕組みの詳細は、販売用資料をご覧ください。
  • ※1発行体である金融機関の自己資本比率があらかじめ定められた水準を下回った場合などにおいて、元本の一部または全部が削減される、または強制的に株式に転換されるなどの仕組みを有する証券です。
  • ※2利回りはイールド・トゥ・コール(任意償還日を基準とした利回り。現金含む)、米ドルヘッジ・ベース。
  • ご購入は上記クラス毎のページよりお手続きいただけます。

それは、ITが変える未来への投資

Connect THE FUTURE それは、ITが変える未来への投資

ゴールドマン・サックス(ケイマン諸島)ユニット・トラスト –
netWIN GSテクノロジー株式ファンド 米ドルクラス/豪ドルクラス(為替ヘッジあり)

ケイマン籍オープンエンド契約型外国株式投資信託

新型コロナウイルスの大流行(パンデミック)を機に、その革新的な技術を基盤に存在感を増しているのがテクノロジー企業です。医療や自動車、教育、農業等、我々の生活に密接な分野をはじめ、あらゆる産業にテクノロジーが変革をもたらしており、新しい価値を創造し、世界が変わりつつあります。
本ファンドは、そのようなテクノロジーの発展により恩恵を受ける米国企業におもに投資を行い、長期的な事業の成長から投資収益を獲得することを目指します。
本ファンドと同戦略のコンポジット※1のパフォーマンスは年率9.8%※2となっており、ITバブル崩壊や世界金融危機など、さまざまな局面を経て、20年超に亘って優れた運用実績を残しています。
テクノロジーの発展による成長を享受することが期待できる「netWIN GSテクノロジー株式ファンド」への投資をぜひご検討ください。

以下の動画は、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントが作成した「netWIN GSテクノロジー株式ファンド」に関する情報提供資料です。

netWINはテクノロジーの活用によって長期的な成長が期待できる企業を発掘しあなたの投資の力になる。
革新的なテクノロジーがあらゆる産業に変革をもたらしている。 テクノロジー TECHNOLOGY 製造 ロボティクス Robotics 広告 オンライン広告 Online AD 医療 メディテック MediTech 自動車 自動運転車 Self-Driving Car 教育 エドテック EdTech 農業 アグリテック AgriTech 金融 フィンテック FinTech 小売 Eコマース E-Commerce Connect THE FUTURE
  • ファンドの仕組みの詳細は、販売用資料ならびに投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。
  • ご購入は上記クラス毎のページよりお手続きいただけます。
  • ※1コンポジットとは、類似の投資戦略ないし投資方針に基づいて運用されるポートフォリオの運用実績を一定の基準に従って総合的に評価したもので、投資戦略ごとの運用実績を提示するための基本的な手段です。
  • ※2パフォーマンスはコンポジットのデータであり、かつ過去の運用実績をご参考までに紹介するものであり、本ファンドの実績ではありません。また、手数料等の費用や流動性等の市場要因は考慮されておりませんのでご留意ください。上記は本ファンドの運用成果等を示唆あるいは保証するものではありません。

「PRESTIAフラッグシップシリーズ」のご紹介

SMBC信託銀行ではお客さまの長期の資産形成において、「守りながら育てること」が重要であると考え、長期・安定運用のコア資産として、世界有数の運用会社の商品群から厳選し、PRESTIA独自の投資信託ラインアップとして「PRESTIAフラッグシップシリーズ」を設定いたしました。
投資スタイルの偏りをなくし、相場環境に合わせて機動的にメンテナンスを行うことで、タイミングを狙わずに安定的に運用できる商品をラインアップしております。

プレスティア オンライン専用ファンド

お好きな時に、お好きな場所から、お取引も情報収集も、簡単・快適。 プレスティア オンライン専用ファンドを、ぜひご利用ください。

  • インターネットバンキングでの投資信託サービスご利用時間は、早朝5時から翌日深夜2時となります。

世界有数の運用会社が運用する投資信託を、お客さまのニーズに合わせてご選択いただけるよう異なるアセットクラスでご用意。プレスティア オンライン専用3ファンドには、ご購入額に応じた申込手数料を特別に設定いたしました。

  • 3,000万円未満: 2.2%(税込み)、3,000万円以上1億円未満: 1.65%(税込み) 、1億円以上: 1.1%(税込み)

プレスティア オンライン専用ファンドをぜひご利用ください。

プレスティア オンライン専用ファンド ラインアップ

フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド毎月分配型

15年以上の運用実績
現地のポートフォリオ・マネージャーによる徹底的な企業調査力

米ドル建て高利回り事業債(ハイ・イールド・ボンド)を中心に分散投資。

JPMジャパンマイスター

豊富な経験・実績を誇るPRG日本株式運用チームが投資環境を的確にとらえ、機動的に運用

日本の株式(全上場銘柄)の中から、時価総額にこだわらず、成長性があり、かつ株価が割安と判断される銘柄を中心に選定して投資。

ブラックロック世界好配当株式オープン毎月分配型
愛称:世界の息吹

世界最大級の資産運用残高を誇るブラックロック・グループの世界株式のスペシャリストが運用

主に世界の好配当株(配当利回りが相対的に高い企業の株式)に投資。

インターネットバンキングでお取引

インターネットバンキング

インターネットバンキング

インターネットバンキングでの投資信託サービスご利用時間
早朝5:00~翌日深夜2:00

  • 投資信託の売買は、営業日7:00~15:00は当日受注として受付。
    営業日7:00~15:00以外と非営業日は予約扱いとなり、翌営業日の受注として受付。(但し、メンテナンス時を除く)

プレスティア オンライン専用ファンドとは

  • インターネットバンキングでのみ、購入および換金のお申込みをいただける、お取引窓口をインターネットに限定した投資信託です。
  • 支店・出張所およびプレスティアホン インベストメント(以下、店頭および電話窓口)で取扱うファンドのラインアップに加え、インターネット専用ファンドとして取り揃えました。また、ファンドの分配金は受取専用コースをご用意しました。

プレスティア オンライン専用ファンドと支店等の店頭での取扱いファンドの違いについて

  • 購入および換金のお申込みをインターネットバンキングに限定しているため、店頭および電話窓口でプレスティア オンライン専用ファンドの「契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)」、パンフレット等の「販売用資料」はご用意しておりません。これらの資料はホームページおよびプレスティア オンラインでご確認いただけます。ご購入いただく際は、最新の「契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)」を必ずご覧ください。
  • プレスティア オンライン専用ファンドのお取引には、SMBC信託銀行での投資信託口座の開設と、インターネットバンキングのユーザー登録が必要となります。
  • 店頭および電話窓口でプレスティア オンライン専用ファンド個別の商品性や購入および換金に関するご相談は承っておりません。プレスティア オンライン専用ファンドの購入、購入後の換金等の決定は、お客さまご自身でご判断願います。

プレスティア オンライン専用ファンドのお取扱内容

お取引内容 インターネットバンキング 店頭および電話窓口
購入 ×
換金 ×

プレスティア オンライン専用ファンドの照会先

個別ファンドの商品性について

プレスティア オンライン専用ファンドの組入れ投資対象資産やファンドの運用に関する情報や基準価額動向等、個別ファンドに関するくわしい情報について、各運用会社のコールセンターにてご説明いたしております。

  • なお、当行ホームページにも一部掲載しておりますので、お客さまご自身でご確認いただくことも可能です。

運用会社コールセンターに関しご留意いただきたい点

運用会社コールセンターでは、お客さまのご資産に関する個別のご相談や今後の投資方針等については承っておりません。投資の判断はご自身で行っていただくようお願いいたします。
また、運用会社が主体的にお客さまの個人情報を取得したり、第三者に開示することはありません。

運用会社コールセンター 一覧

運用会社 電話番号 受付時間
JPモルガン・アセット・マネジメント 03-6736-2350 平日
午前9時から午後5時
フィデリティ投信 0120-00-8051
ブラックロック・ジャパン 03-6703-4300
  • 受付時間は運用会社によって変更になる場合があります。また、土曜・日曜・祝日の営業は行っておりませんのでご注意ください。

ご注意

  • プレスティア オンライン専用ファンドは、購入および換金のお申込みをインターネットバンキングに限定しています。当行支店・出張所およびプレスティアホン インベストメント(以下、支店等)での購入および換金に関するご相談およびお申込みは承っておりません。
  • 支店等ではプレスティア オンライン専用ファンドの「契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)」および、「販売用資料」等をご用意しておりません。ホームページおよびインターネットバンキングでご確認いただけます。

関連情報

投資信託口座開設のお申込み

インターネット

インターネットバンキングにて投資信託口座開設の資料請求のお申込み

インターネットバンキング

インターネットバンキング

  • 上記からは、インターネットバンキングの投資信託のページへリンクされます。

一般口座と特定口座の口座開設申込書の資料請求を行うことが可能です。
投資信託口座をお持ちでないお客さまは、一般口座と特定口座、両方の口座開設申込書をお送りします。
既に一般口座をお持ちのお客さまは、特定口座の口座開設申込書をお送りします。

電話

郵送で「投資信託口座開設キット」をお取寄せ

0120-322-522国内(通話料無料 / 8:00~20:00 無休)

81-46-401-2140海外(有料 / 8:00~20:00 無休)

支店窓口

支店窓口でお申込み

本人確認書類等をお持ちいただく必要があります。