外国籍投資信託とは

外国籍投資信託とは、外国の法令に基づいて設定された投資信託のことをいいます。
外国籍投資信託の特徴として、国内籍投資信託と比べて投資対象や運用手法の自由度が高いことが挙げられ、外国籍投資信託への投資を通じて運用の選択肢の幅が広がります。
プレスティアでは、米ドル建て、ユーロ建て、豪ドル建て、円建ての外国籍投資信託を100ファンド以上取扱っています。

プレスティアの外国籍投資信託のラインアップ

ファンド情報ページへアクセスし、検索画面より「外国籍ファンド」を選択し条件の絞込みを行うと、外国籍投資信託を一覧で確認することができます。

ファンド検索

ファンド情報

この先はイボットソン・アソシエイツ・ジャパン株式会社のサイトに移動します。

※毎月第3土曜日と日曜日はシステムメンテナンスのため表示できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プレスティアで外貨建て投資信託を購入する方法

プレスティア マルチマネー口座にお持ちの米ドル、ユーロ、豪ドルから、外貨のままご投資いただけます。

各ファンドの設定通貨建てで、購入代金をプレスティア マルチマネー口座からお引落しいたします。
ファンドは投資通貨建てで運用され、分配金や売却資金も、投資通貨のままプレスティア マルチマネー口座に支払われます。

  • 円資金から該当通貨に交換したうえでお申込みの場合、別途、為替手数料が片道1円/往復2円(上限)かかります。
  • 投資信託のお取引には投資信託口座の開設が必要になります。投資信託口座開設の資料請求はこちら
  • 外貨預金(外貨建送金の受取り等を含む)のご利用開始にあたっては、「プレスティア マルチマネー口座外貨普通預金」の契約締結が必要です。
    外貨預金の始め方を確認する。
  • 決済口座(引落口座)においては、原則すべての決済(購入資金の引落し、売却資金の入金、分配金の入金、損益通算後の還付金の入金等)を一つの決済口座を通じて行います。

「PRESTIAフラッグシップシリーズ」のご紹介

SMBC信託銀行ではお客さまの長期の資産形成において、「守りながら育てること」が重要であると考え、長期・安定運用のコア資産として、世界有数の運用会社の商品群から厳選し、PRESTIA独自の投資信託ラインアップとして「PRESTIAフラッグシップシリーズ」を設定いたしました。
投資スタイルの偏りをなくし、相場環境に合わせて機動的にメンテナンスを行うことで、タイミングを狙わずに安定的に運用できる商品をラインアップしております。

関連情報

お問合せ

電話

プレスティアホン インベストメントでお問合せ

0120-322-522国内(通話料無料 / 8:00~20:00 無休)

81-46-401-2140海外(有料 / 8:00~20:00 無休)

投資信託口座開設のお申込み

インターネット

インターネットバンキングにて投資信託口座開設の資料請求のお申込み

インターネットバンキング

インターネットバンキング

  • 上記からは、インターネットバンキングの投資信託のページへリンクされます。

一般口座と特定口座の口座開設申込書の資料請求を行うことが可能です。
投資信託口座をお持ちでないお客さまは、一般口座と特定口座、両方の口座開設申込書をお送りします。
既に一般口座をお持ちのお客さまは、特定口座の口座開設申込書をお送りします。

電話

郵送で「投資信託口座開設キット」をお取寄せ

0120-322-522国内(通話料無料 / 8:00~20:00 無休)

81-46-401-2140海外(有料 / 8:00~20:00 無休)

支店窓口

支店窓口でお申込み

本人確認書類等をお持ちいただく必要があります。