荻野 浩三

平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、SMBC信託銀行の代表取締役社長に就任いたしました荻野でございます。

従業員と共にお客さま本位の業務運営を徹底し、SDGsなどの課題解決による社会貢献を通じてステークホルダーの皆さまに信頼され選ばれる企業を目指してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

当行は、1986年にプライベートバンクとして誕生し、富裕層のお客さまを中心に長年テーラーメイドのサービスを提供してまいりました。日々変化する経済環境の中、2013年にはSMBCグループの信託銀行、SMBC信託銀行として新たなスタートを切り、2015年にはシティバンク銀行のリテールバンク事業を新ブランド「PRESTIA(プレスティア)」として統合し、進化を続けてまいりました。

社内の取組みとしては、女性活躍推進に代表されるダイバーシティ&インクルージョンにおいて女性管理職比率は業界平均を大きく上回るなど、働く女性や男性の育児参画、高い休暇取得率などライフワークバランスの充実にも力を入れております。

人生100年時代を前に、資産運用や管理、相続関連などへの関心は高まりを見せています。日々変化するお客さまの金融ニーズに柔軟にお応えするため、これからも私たちは「信託」「外貨」「不動産」の3つのエッジを活かし、当行ならではの価値をお届けしてまいります。

今後とも温かいご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長

荻野 浩三