プレスティア オンライン 米ドル・豪ドル外貨定期預金
金利変更のご案内

2019年4月25日

お客さま各位

いつもSMBC信託銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたびSMBC信託銀行プレスティアでは、市場の変動に伴い、2019年3月28日(木)のお取引分よりプレスティア オンラインでの金利を一部変更しております。

対象取引
(プレスティア オンライン)
外貨定期預金
米ドル 豪ドル
2年 3年 2年
変更後年利率 1.80% 2.00% 1.10%
(参考)通常年利率 0.80% 1.00% 0.10%
  • 表示の金利は2019年3月28日時点の通常金利(税引前の年利率)です。
    • 対象通貨:米ドル、豪ドル
    • 対象チャネル:プレスティア オンライン
    • 対象となるお客さま:SMBC信託銀行プレスティアに口座をお持ちの個人のお客さま
  • 支店・プレスティアホン バンキング(オペレーター取引、自動音声応答サービス取引)は対象外

ご注意事項

  • プレスティア オンラインで上記お取引を実行する場合、お預入金額に応じての金利上乗せは併用されません
  • 外貨定期預金の2年以上のお預入の場合、自動継続をご選択いただけません。
  • 市場の変動により金利は日中でも予告なく変更されることがあります。最新情報は店頭、当行ウェブサイト等でご確認ください。
  • 表示の金利は税引前の年利率(%)であり、お利息には、個人のお客さまは原則20.315%(国税15.315%、地方税5%)が源泉分離課税されます。法人のお客さまは総合課税となります。将来、税法が改正された場合等には、税率等が変更される場合があります。

その他、外貨定期預金に関する注意事項はこちらをご確認ください。

今後とも、SMBC信託銀行プレスティアをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

株式会社SMBC信託銀行