金融商品仲介のお取引にあたってご留意いただく点

  • 株式会社SMBC信託銀行(以下、「当行」といいます。)は、SMBC日興証券株式会社(以下、「SMBC日興証券」といいます。)の委託を受けて、お客様の証券取引口座の開設の取次ぎ、有価証券の募集もしくは売出しの取扱い、有価証券の売買の媒介等を行います。証券取引口座の開設および当該口座を通じたお取引は、お客様とSMBC日興証券とのお取引となります。
  • お取引にあたっては、最新の「目論見書」「販売説明書」「契約締結前交付書面」等を必ずご覧ください。これらは、当行の店頭等にご用意しています。
  • 金融商品仲介で取扱う商品は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 金融商品仲介で取扱う商品は元本・利回り等の保証はなく、市場の金利水準や為替相場、発行者の財務状況の変化等により変動し、投資元本を割り込むおそれがあります。これらに伴うリスクはお客様ご自身の負担となります。
  • 債券を購入する場合は、購入対価のみお支払いいただくこととなります(別途、経過利息をお支払いいただく場合があります)。
  • 債券のご購入、ご売却等にあたって円貨と外貨とを交換する際は、委託金融商品取引業者が定める為替レートによるものとし、これには取引金額や通貨に応じた為替手数料(片道1通貨あたり最大2円)が含まれます。
  • 金融商品仲介取引の有無が、お客様と当行との他のお取引に影響を及ぼすことは一切ありません。また、当行での他のお取引が金融商品仲介取引に影響を与えることはありません。
  • 金融商品仲介で取扱う商品は委託元証券会社にて保護預りしますので、投資者保護基金の対象となり、お一人あたり1,000万円まで保護されます。
  • 取扱商品に関する価格情報等は当行の店頭等までお問合せください。
  • 原則として20歳以上のお客様が対象となります。
  • 米国税法上の米国人(米国市民、米国居住者またはグリーンカード保有者)は、居住・非居住にかかわらず当行の取次ぎによる証券取引口座を開設することはできません。また、非居住者および当行への届出住所が日本国外のお客様についても同様となります。

株式会社SMBC信託銀行
登録金融機関:関東財務局長(登金)第653号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

委託金融商品取引業者:SMBC日興証券株式会社
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第2251号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

No.1707