投信の「成績表」とは、運用損益別でみた顧客の比率や預かり残高上位商品のコストとリターン、リスクとリターンを共通成果指標とし金融庁が各金融機関に公表を呼びかけ開示されるものです。2018年3月末時点の運用損益別の顧客比率において、SMBC信託銀行は開示に応じた96社中7位となりました。

特集記事 / 最新取扱いファンド

「大きく下げずに、しっかり上がる」ことを目指すマルチアセットファンド

レッド・アーク・グローバル・インベストメンツ(ケイマン)トラスト-
フレキシベータ ファンド VT5 / VT10 米ドルクラス/豪ドルヘッジクラス/ユーロヘッジクラス/円ヘッジクラス NEW!

本ファンドは主に、世界の株式指数先物・商品先物指数・債券先物を投資対象とする「フレキシベータ指数」に連動する投資成果の獲得を目指します。
フレキシベータ指数は、トレンドとマクロの2つの指標に基づき、機動的に投資比率を変更することで、安定的な収益獲得を目指します。
またボラティリティターゲット(リスク管理水準)を設定することで、大幅な下落を抑制しつつ、ボラティリティ低下局面での投資量の増加(レバレッジ効果)を通じて、相場上昇時にリターンをしっかり獲得することを目指します。ボラティリティターゲットの異なる2種類のファンド(VT5とVT10)を設定し、各ファンドに、「米ドル・豪ドル・ユーロ・円」の4種類の通貨でご投資いただけます。

  • ファンドの仕組みの詳細は、販売用資料ならびに投資信託説明書(交付目論見書)をご覧ください。

「PRESTIAフラッグシップシリーズ」のご紹介 NEW!

SMBC信託銀行ではお客さまの長期の資産形成において、「守りながら育てること」が重要であると考え、長期・安定運用のコア資産として、世界有数の運用会社の商品群から厳選し、PRESTIA独自の投資信託ラインアップとして「PRESTIAフラッグシップシリーズ」を設定いたしました。
投資スタイルの偏りをなくし、相場環境に合わせて機動的にメンテナンスを行うことで、タイミングを狙わずに安定的に運用できる商品をラインアップしております。

MUGC GSケイマン・ファンド
GSオーストラリア・ハイブリッド証券ファンド

毎月分配型
米ドルクラス / 米ドルクラス(為替ヘッジあり) / 豪ドルクラス / 円クラス(為替ヘッジあり)

本ファンドは、主に豪ドル建てのハイブリッド証券(劣後債、優先証券)と普通社債等に投資を行います。先進国をはじめ、世界的に低金利環境が続く中、比較的信用力が高い企業への投資においても、社債投資よりも高いリターンを見込めるハイブリッド証券への投資を通じて、魅力的なリターンの獲得を目指します。
また、本ファンドは金利変動の影響を受けにくい変動金利債をポートフォリオの約8割組入れているため(2019年3月末現在)、金利上昇時にも債券価格の下落を抑えながら金利収入を増加させることが期待されます。

  • ご購入は上記、クラス毎のページよりお手続きいただけます。

プレスティア オンライン専用ファンド

お好きな時に、お好きな場所から、お取引も情報収集も、簡単・快適。 プレスティア オンライン専用ファンドを、ぜひご利用ください。

  • プレスティア オンラインでの投資信託サービスご利用時間は、早朝5時から翌日深夜2時となります。

世界有数の運用会社が運用する投資信託を、お客さまのニーズに合わせてご選択いただけるよう異なるアセットクラスでご用意。プレスティア オンライン専用3ファンドには、ご購入額に応じた申込手数料を特別に設定いたしました。

  • 3,000万円未満: 2.0%(税抜き)、3,000万円以上1億円未満: 1.5%(税抜き) 、1億円以上: 1.0%(税抜き)

プレスティア オンライン専用ファンドをぜひご利用ください。

プレスティア オンライン専用ファンド ラインアップ

フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド毎月分配型

15年以上の運用実績
現地のポートフォリオ・マネージャーによる徹底的な企業調査力

米ドル建て高利回り事業債(ハイ・イールド・ボンド)を中心に分散投資。

JPMジャパンマイスター

豊富な経験・実績を誇るPRG日本株式運用チームが投資環境を的確にとらえ、機動的に運用

日本の株式(全上場銘柄)の中から、時価総額にこだわらず、成長性があり、かつ株価が割安と判断される銘柄を中心に選定して投資。

ブラックロック世界好配当株式オープン毎月分配型
愛称:世界の息吹

世界最大級の資産運用残高を誇るブラックロック・グループの世界株式のスペシャリストが運用

主に世界の好配当株(配当利回りが相対的に高い企業の株式)に投資。

プレスティア オンラインでお取引

プレスティア オンライン

プレスティア オンラインでの投資信託サービスご利用時間
早朝5:00~翌日深夜2:00

  • 投資信託の売買は、営業日7:00~15:00は当日受注として受付。
    営業日7:00~15:00以外と非営業日は予約扱いとなり、翌営業日の受注として受付。(但し、メンテナンス時を除く)

プレスティア オンライン専用ファンドとは

  • インターネット(プレスティア オンライン)でのみ、購入および換金のお申込みをいただける、お取引窓口をインターネットに限定した投資信託です。
  • 支店・出張所およびプレスティアホン インベストメント(以下、店頭および電話窓口)で取扱うファンドのラインアップに加え、インターネット専用ファンドとして取り揃えました。また、ファンドの分配金は受取専用コースをご用意しました。

プレスティア オンライン専用ファンドと支店等の店頭での取扱いファンドの違いについて

  • 購入および換金のお申込みをプレスティア オンラインに限定しているため、店頭および電話窓口でプレスティア オンライン専用ファンドの「契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)」、パンフレット等の「販売用資料」はご用意しておりません。これらの資料はホームページおよびプレスティア オンラインでご確認いただけます。ご購入いただく際は、最新の「契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)」を必ずご覧ください。
  • プレスティア オンライン専用ファンドのお取引には、SMBC信託銀行での投資信託口座の開設と、プレスティア オンラインのユーザー登録が必要となります。
  • 店頭および電話窓口でプレスティア オンライン専用ファンド個別の商品性や購入および換金に関するご相談は承っておりません。プレスティア オンライン専用ファンドの購入、購入後の換金等の決定は、お客さまご自身でご判断願います。

プレスティア オンライン専用ファンドのお取扱内容

お取引内容 プレスティア オンライン 店頭および電話窓口
購入 ×
換金 ×

プレスティア オンライン専用ファンドの照会先

個別ファンドの商品性について

プレスティア オンライン専用ファンドの組入れ投資対象資産やファンドの運用に関する情報や基準価額動向等、個別ファンドに関するくわしい情報について、各運用会社のコールセンターにてご説明いたしております。

  • なお、当行ホームページにも一部掲載しておりますので、お客さまご自身でご確認いただくことも可能です。

運用会社コールセンターに関しご留意いただきたい点

運用会社コールセンターでは、お客さまのご資産に関する個別のご相談や今後の投資方針等については承っておりません。投資の判断はご自身で行っていただくようお願いいたします。
また、運用会社が主体的にお客さまの個人情報を取得したり、第三者に開示することはありません。

運用会社コールセンター 一覧

運用会社 電話番号 受付時間
JPモルガン・アセット・マネジメント 03-6736-2350 平日
午前9時から午後5時
フィデリティ投信 0120-00-8051
ブラックロック・ジャパン 03-6703-4300
  • 受付時間は運用会社によって変更になる場合があります。また、土曜・日曜・祝日の営業は行っておりませんのでご注意ください。

ご注意

  • プレスティア オンライン専用ファンドは、購入および換金のお申込みをプレスティア オンラインに限定しています。当行支店・出張所およびプレスティアホン インベストメント(以下、支店等)での購入および換金に関するご相談およびお申込みは承っておりません。
  • 支店等ではプレスティア オンライン専用ファンドの「契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)」および、「販売用資料」等をご用意しておりません。ホームページおよびプレスティア オンラインでご確認いただけます。

関連情報

投資信託口座開設のお申込み

インターネット

プレスティア オンラインにて投資信託口座開設の資料請求のお申込み

プレスティア オンライン

  • 上記からは、プレスティア オンラインの投資信託のページへリンクされます。

一般口座と特定口座の口座開設申込書の資料請求を行うことが可能です。
投資信託口座をお持ちでないお客さまは、一般口座と特定口座、両方の口座開設申込書をお送りします。
既に一般口座をお持ちのお客さまは、特定口座の口座開設申込書をお送りします。

電話

郵送で「投資信託口座開設キット」をお取寄せ

0120-322-522国内(通話料無料)

81-46-401-2140海外(通話料有料)

支店窓口

支店窓口でお申込み

本人確認書類等をお持ちいただく必要があります。