進化を続ける最先端の技術を駆使 プレミアム・ファンズ グローバル・コア株式ファンド (米ドル建て受益証券/円建て(ヘッジあり)受益証券) ケイマン籍オープン・エンド型契約型公募外国投資信託 不確実性の高い時代にどのような運用商品を選びますか? SMBC信託銀行プレスティアがお届けする、グローバル株式ファンドが新登場!

中国ショック、BREXIT、トランプラリー等、毎年のように起こるイベント、それに伴う不確実性の高い展開。そのような環境下にリターンを追及したいお客様へ。SMBC信託銀行プレスティアがご提案する、進化を続ける最先端の技術を駆使したグローバル株式ファンドに投資してみませんか。

世界を読み解くインサイト。SMBC信託銀行プレスティアが考える守りながら育てる資産運用の時代の解決策の一つ – グローバル・コア株式ファンドをご提供します。

グローバル・コア株式ファンド導入の背景 プレスティア商品導入担当者 橋詰貴志

橋詰 貴志

PRESTIA発足以降、我々はお客様に投資での成功を体験していただくべく、厳選した商品をご提供してきました。これらの商品は当行の商品選定チームによるこだわりが結集されたもので、数々のメディアにも取り上げられております。
それらは不安定な市場環境に備えた保守的な商品が多く、その運用成果は、お客様の期待に沿ったものになっていると考えております。

不確実性の高い中で株式市場の上昇の恩恵をより享受できる商品を

投資環境に目を移してみますと、地政学リスクの高まりや保護主義の台頭など、依然として不確実性の高い状況にあります。そのような環境下で、米国の規制緩和や減税への期待感から市場のセンチメントが改善し、我々は、当行のお客様に株式市場の上昇の恩恵をより享受できる商品を届けたいと思うようになりました。こうした背景から、中長期的なマーケット上昇の恩恵を受けるグローバル株式ファンドを検討するにいたりました。一般的には、グローバル株式を投資対象としたファンドは特徴が捉えにくいとされ、お客様にもあまり注目されていないカテゴリーだったのではないかと考えています。しかしながらグローバル株式ファンドにはいくつかの魅力が存在しています。

グローバル株式ファンドの魅力、成長を“まるごと”取り込むために

1つ目の魅力は世界経済の成長を“まるごと”取り込めることです。国際通貨基金(IMF)は4月18日公表した世界経済見通しで、2017年の世界経済の成長率の予想を3.5%、2018年を3.6%としています。なお、株価は長期的には企業業績との相関が高いといわれています。したがって、グローバル株式ファンドは、この世界の成長に加えて、こうした企業の努力による利益成長をも“まるごと”享受できる可能性があります。

2つ目の魅力は、グローバル株式ファンドの投資対象市場が広範囲の国やセクターに分散されていることです。このため、ある一時点一地域の好不調の影響を抑える効果が期待できます。特定のテーマを追及する、特定の国やセクターを投資対象とする商品ですと、選好されるときは高いリターンが期待できる一方、何らかのショックの影響を受けやすくなる、と考えます。今回導入したファンドは、そうしたショックによる影響を抑えることが期待できるファンドであり、「子どもの世代まで受け継がれるような長期保有に適した商品をお届けしたい」という思いを具現化したものです。

ぜひ、皆様のポートフォリオに「グローバル・コア株式ファンド」を加えることを検討してみませんか。

プレミアム・ファンズ グローバル・コア株式ファンド (米ドル建て受益証券/円建て(ヘッジあり)受益証券) ケイマン籍オープン・エンド型契約型公募外国投資信託 プレミアム・ファンズ
グローバル・コア株式ファンド
(米ドル建て受益証券/円建て(ヘッジあり)受益証券) ケイマン籍オープン・エンド型契約型公募外国投資信託
販売用資料
米ドル建て
詳細はこちら
円建て(ヘッジあり)
詳細はこちら

プレスティア オンラインでお取引

プレスティア オンラインへ

※上記からは、お取引メニューにリンクされます。
ナビゲーションメニュー:投資信託

お問合せ
お電話

プレスティアホン インベストメントでお問合せ 0120-322-522(通話料無料)海外から 81-45-330-2891(有料)

投資信託口座開設のお申込み
口座をお持ちのお客様
インターネット

プレスティア オンラインにて投資信託口座開設のお申込み

プレスティア オンラインへ

※上記からは、お取引メニューにリンクされます。

ナビゲーションメニュー:投資信託

お電話

郵送で『投資信託口座開設キット』をお取寄せ 0120-322-522(通話料無料)海外から 81-45-330-2891(有料)

支店窓口

支店窓口でお申込み

お近くの支店をさがす

本人確認書類等をお持ちいただく必要があります。

本人確認書類等

1.個人番号カード 2.通知カード 3.住民票写し または 住民票記載事項証明書(提示日前6カ月以内作成で、個人番号が記載されたもの)

  • 2.または3.をご用意いただいた場合、追加で以下のいずれかの書類もご用意ください。(提示日において有効なもの)
    A.運転免許証 B.運転経歴証明書(2012年4月1日以降発行のものに限る) C.パスポート D.在留カード E.特別永住者証明書

A~Eのいずれもお持ちではない場合に限り
F.健康保険証

口座をお持ちでないお客様※まずは、預金口座をご開設ください。
インターネット インターネットでお申込み

口座開設

お電話 0120-50-4189(通話料無料)
投資信託取引に関する注意事項

投資信託のお申込みに際しては、各ファンドの契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)をよくお読みになり、契約内容およびリスク・手数料等をご理解のうえ、お客様ご自身の判断と責任においてお取引ください。

投資信託購入時手数料(お申込手数料)に関するご説明PDFドキュメントへのリンク

[全ファンド共通事項]

  • 投資信託は銀行預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。また、SMBC信託銀行で取扱う投資信託は金融商品仲介口座を通じた取扱いの場合を除き、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、元本・利回りの保証はありません。

ファンドの運用に伴う主なリスク
  • 価格変動・市場リスク
    ファンドの基準価額は、組入れた株式・債券等の値動きの影響により、投資元本を下回ることがあります。
  • 信用リスク
    ファンドの基準価額は、組入れた株式・債券の発行者の経営・財務内容の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を下回ることがあります。
  • 為替変動リスク
    ファンドが表示通貨以外の通貨建ての資産に投資する場合、投資対象証券と表示通貨との為替の変動により損失を被ることがあります。また、外貨建ての投資信託の場合、基準価額も外貨建てで表示されるため、外貨建てで元本を上回っていても為替の変動により円換算ベースでは、投資元本を下回ることがあります。
  • カントリーリスク
    投資対象国・地域の政治、経済、社会情勢の変化により、市場が大きく動き、これにより投資元本を下回ることがあります。また、一般的に、投資対象先が新興諸国市場の場合には先進国市場への投資と比べ、より大きな価格の動きを伴います。

これらのリスクおよび損益は、お客様ご自身のご負担となります。

  • ファンドの購入・換金にあたっては各種手数料等(申込手数料、信託財産留保額、条件付後払申込手数料等)がかかります。また、これらの手数料等とは別に信託・管理報酬、その他費用(監査報酬、信託事務諸費用、成功報酬等)がかかり、信託財産を通じてご負担いただきます。お客様にご負担いただく手数料はこれらを足し合わせた金額となりますが、これら手数料等はファンド毎に、また運用状況や保有期間等により異なるため、具体的な金額・計算方法を記載することができません。各ファンドの手数料等の詳細は、契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)でご確認ください。
  • 外貨建ての投資信託を円資金から該当通貨に交換したうえでお申込みの場合、別途、為替手数料が片道1円/往復2円(上限)かかります。
  • 米国税法上の米国人(米国市民、米国居住者またはグリーンカード保有者)は、居住・非居住にかかわらず投資信託の取引申込みができません。また、非居住者および当行への届出住所が日本国外のお客様についても同様となります。
  • 契約締結前交付書面(交付目論見書および補完書面)は、当行の支店等でご用意しております。

商号等: 株式会社SMBC信託銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第653号
加入協会: 日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

No.1702