ためになる話 by Mr. PRESTIA 06
<子供が留学編>
子供が留学、
現地通貨の準備はどうする?

Mr. PRESTIAがためになる外貨の話をご紹介します。

海外ATMで外貨を引き出す

ここは再開発で子育て世代の人気が急上昇している街。土曜日の昼下がり、とあるマンションのパーティルームで数組のご夫婦が、お料理や飲み物を持ち寄ってホームパーティを楽しんでいるようです。

E夫人

このサラダとってもおしゃれ!ビタミンカラーが素敵だわ、花束みたい。

C夫人

ありがとう!うれしいわ。ブーケサラダって呼ぶらしいの。娘が「写真映えするおしゃれなお料理じゃなきゃ恥ずかしいよ」なんて言い出すもんだから、レシピ動画を見ながら頑張ったのよ。

E夫人

そういえば、お嬢さん、来月からアメリカに1年間留学なさるのよね。いろいろ準備で大変でしょう?

C夫人

高校の交換留学制度でホストファミリーのお宅に滞在する形だから、生活面は心配ないのよ。でも、いざ1年間離れて暮らすとなると、出発日が近づくにつれて、いろいろ心配になってね…。

C氏

遠い異国へ送り出すと言っても、昔と違って、今はSNSとかですぐ連絡とれる時代だから、楽しくやっているかどうか確認できるし、困ったことがあったら連絡してくるさ。

E夫人

うちも去年、息子を短期の語学留学に行かせたけど、夫婦で大騒ぎだったわ。

C氏

そうそう、結構悩んでいることがあって、留学中のお金のことなんですよ・・・、学費などの大きなお金は、すでに手当て済みなんだけど、留学中のお小遣い程度のお金は持たせないといけないのですが、現金という訳にもいかなくて…。以前はトラベラーズチェックが一般的でしたけど、最近は皆さんどうされているのかな?

E夫人

国際キャッシュカードがいいんじゃないかしら?私も海外旅行の時に使うけど、いつものキャッシュカードで海外のATMから現地通貨で引き出せて便利よ。お嬢さんも、必要に応じて現地のATMから米ドルを引き出せばいいのよ。
※海外CD/ATMご利用手数料がかります。詳細はこちら

外貨預金で準備する?

C夫妻は、パーティーのお料理よりも、お嬢さんの留学先でのお金のことが気になるようです。そこで、遅れて参加してきた日頃から海外出張も多いE氏に、詳しく話を聞いてみることに。

E氏

お久しぶりです。週末も出張で家を空けることが多いので、参加できないことが多くて…。近々、お嬢さんがアメリカの高校に留学されるとか。行動力があって、いいですね。

C氏

ええ。でも、現地で必要になった場合に備えて、どういった方法でお金を持たせてやればいいのかわからなくて…。さっき国際キャッシュカードの話をお聞きしたんですけど…。

E氏

海外出張の時に使っていますが、プレスティアの国際キャッシュカードなら世界200以上の国と地域で現地通貨が引き出せますよ。それに、プレスティアだったら家族用キャッシュカード(代理人カード)を発行してくれますよ。いつも妻が海外旅行に出かける際に家族カードを持っていきますが、海外のATMで、ぼくの銀行口座からお金を現地通貨で引き出すことができるんですよ。

C氏

なるほど。その方法なら、必要に応じて日本で親が口座にお金を入れれば、娘がアメリカで現金を引き出せるということですね。現地の銀行口座を開く方法はよくわからないし、現地口座を開けたとしても送金には時間も手数料も掛かるそうだし、娘は高校生なので、私の口座から娘が引出せるというのは、利用状況もわかるので自分たちの使い方に合ってそうだな。まとまった現金を持たせる必要もないし、安全ですね。

E氏

ええ、海外で多額の現金を持ち歩くのは危険ですからね。

C夫人

大きな出費はないはず…と聞いてはいますが、もしも急にお金が必要になったら、まとまった金額を引き出すこともできるのかしら?

E氏

海外のATMでは1日あたりの引出額に制限があったりもするから…。万一、まとまった金額が必要になったら、支払先を教えてもらって銀行口座に海外送金する方がいいかもしれませんね。プレスティアだったら海外送金に慣れているし、電話なら24時間365日海外送金ができるし、オンラインも便利で安心ですよ。※1
プレスティアゴールドだと送金手数料も掛からないから、気兼ねなく使えるね。
※1 送金先の事前登録が必要。オンラインは、平日15:00~18:30の間は海外送金の受付をしていません。その他の注意事項も合わせてご確認ください。

C氏

そうか…、プレスティアで詳しく聞いてみた方が良さそうだな。

C夫人

さっそく月曜日に、娘と一緒に店舗に行ってみようかしら。

E氏

確か、プレスティアは土曜日・日曜日でも電話で口座をひらく相談ができたはず…。店舗を訪ねる前に、一度、電話してみてはいかがですか。

C夫人

それはいいわね。あなた、あとで娘が帰宅したら、電話してみましょうよ。

C氏

そうだね。いや~、さすが海外出張であちこち飛び回っていらっしゃるだけあるなぁ。

E氏

いえいえ。そういえば、出張でオーストラリアに短期滞在することになった時に、いろいろ調べたんですよ。円高の時に購入した豪ドル預金があったので、外貨プリペイドカードを持つことにしたんです。プレスティアに"Gonna"という専用商品※2があるので、豪ドルをそれにチャージして、現地通貨で引き出すだけじゃなくて、ショッピングにも使えて便利でしたよ。
※2 "Gonna"については、詳細をご確認の上、お申し込みください。

C氏

外貨預金を有効活用ですか…。外貨預金を外貨のまま使うなんて考えたこともなかったな。

E氏

そういえば、お嬢さんの留学先はアメリカですよね。プレスティアには、アメリカ国内で利用できる米ドル専用キャッシュカードもありますよ。※3
こちらも家族用キャッシュカードを発行できるはずです。口座にある米ドルを、米ドルのまま引き出せて、為替手数料がかからないので、米国出張の際には、ぼくはこちらを利用することが多いですね。
※3 海外CD/ATMご利用手数料がかります。米国内でのみご利用可能です。詳細をご確認の上、お申し込みください。

C夫人

いろんな方法があるのね。すごく勉強になったわ。娘が海外に行くことだし、前から外貨預金にも興味があったし・・・。最近米ドルのレートが気になってて、ちょっと面白そうだなって。

E氏

だったら、この機会に外貨預金をはじめてみるのもいいかもしれませんよ。

C夫人

そうね、それも相談してみようかしら。

C氏

おいおい、娘だけじゃなくて、うちの虎の子にも海外を旅させるつもりかい?

E夫人

ねぇ、まだ3人でお話しているの?お料理が冷めてしまうわよ。

僕たちは、円と外貨を両方持つ時代に生きている。 円⇒外貨 手数料無料 キャンペーン期間:2017年7月3日(月)~2017年12月29日(金) 詳細はこちら

※対象商品は、上記サイトにて必ずご確認ください。

バックナンバー

  • 外貨預金には、円貨ベースで元本割れが発生するなどのリスクがあります。商品説明書兼契約締結前交付書面をよくお読みになり、商品の仕組み、リスク、手数料等をご理解のうえでお取引ください。
  • 外貨預金には、預金保険の適用がありません。
  • 外貨預金(外貨建送金の受取り等を含む)のご利用開始にあたっては、「プレスティア マルチマネー口座外貨普通預金」の契約締結が必要です。ご利用開始のお申込みは、プレスティア オンライン、各支店・出張所窓口、郵送にてお手続きください。なお、お申込みから契約完了まで、数営業日を要します。

ページの先頭に戻る