PRESTIA SMBC信託銀行PRESTIA SMBC信託銀行

※本キャンペーンは終了しました。

投資信託+外貨定期預金 春のプラスワンキャンペーン <キャンペーン期間> 2018年4月2日(月)~2018年6月29日(金) 投資信託+外貨定期預金 春のプラスワンキャンペーン <キャンペーン期間> 2018年4月2日(月)~2018年6月29日(金)

投資信託外貨定期預金
2つの特典

①特別金利 ②外国為替手数料無料*

(いずれも店頭・電話でお申込みの外貨定期預金のみ適用)

(*特典②は円資金から預入時のみ)

キャンペーン期間中なら何度でも、投資信託購入金額(購入手数料を除く)を上限として、円資金または他金融機関からお振込みいただいた外貨資金(お申込み予定の外貨定期預金と同一通貨)から、米ドル建てまたは豪ドル建ての外貨定期預金をお申込みいただくと、初回満期日まで下記の特別金利が適用されます。
さらに、外貨定期預金へお預入れされる日本円のご資金は、為替手数料無料で米ドルまたは豪ドルへ通貨交換できます。

STEP1
投資信託

キャンペーン適用基準金額

投資信託ご購入の合計金額が
100万円相当額以上

* 一部対象外となる投資信託がございます。詳細は、キャンペーンについてをご参照ください。

STEP 1 投資信託 + STEP2 外貨定期預金
STEP2
外貨
定期預金

キャンペーン適用基準金額

下記3点を満たす場合、キャンペーンが適用されます。

  • 1定期預金あたり100万円相当額以上
  • 購入手数料を除いた投資信託ご購入の合計円換算金額まで
  • 支店店頭または電話での預入れ

特典1外貨定期預金に以下の特別金利を適用。(初回満期日まで)

3ヵ月 6ヵ月 1年
米ドル建て 年率 5.0
税引後年率3.98%
年率 3.0
税引後年率2.39%
年率 2.0
税引後年率1.59%
豪ドル建て

特典2円資金から外貨定期預金預入時の為替手数料無料。

お申込例

STEP1 米ドル建て投資信託を購入

お申込金額:50,000米ドル

円換算金額(キャンペーン適用基準金額)
5,500,000円

(キャンペーン期間中一律レート:1米ドルあたり110円)


投資信託に
外貨定期預金を
プラス

STEP2 米ドル建て外貨定期預金の預入れ 店頭またはお電話にて

お申込金額:5,500,000円

(外貨定期預金預入時の仲値レート:1米ドルあたり105円の場合)

52,380.95米ドル為替手数料無料

お預入期間:3ヵ月/適用利率:年率5.0%(税引後年率3.98%)

満期日受取金額:52,902.14米ドル(税引後)

<試算例>
52,380.95米ドル × 3.98%(税引後年率) × 3ヵ月/12ヵ月(1年)= 521.19米ドル
521.19米ドル + 52,380.95米ドル = 52,902.14米ドル
*上記は受取利息額を試算するための例であり、実際は1年を365日として日割計算した利息をお支払いします。

●外貨定期預金満期時に、外貨を円貨に戻す際は為替手数料割引はなく、為替手数料1円を含んだTTBレートが適用されます。

■キャンペーンについて

キャンペーン期間 2018年4月2日(月)~2018年6月29日(金)15時まで
お手続きには時間を要する場合がございますので、お早めにお申込みください。
特典
  • キャンペーン期間中に投資信託を購入し、外貨定期預金もお預入れいただいた場合、初回満期日まで下記の特別金利を適用
    外貨定期預金 預入通貨 米ドル/豪ドル
    預入期間 3ヵ月 6ヵ月 1年
    適用利率
    (税引前年利率)
    5.0% 3.0% 2.0%
  • 円資金から外貨定期預金預入時の為替手数料無料
対象条件

【対象商品】

  • 投資信託※1 申込通貨:円建て/外貨建て
  • 外貨定期預金(含む、マンスリースマイル)
    預入通貨:米ドル建て/豪ドル建て
    預入期間:3ヵ月、6ヵ月、1年

※1 申込手数料が0円の投資信託は本キャンペーンの対象外

  1. ① キャンペーン期間中に対象の投資信託を総額で100万円相当額※2以上購入すること。複数回にわたって購入の場合は合算で100万円相当額※2以上であること。
    • 投資信託は新規、または追加の購入に限り、スイッチングは対象外。
    • 投資信託購入時の申込手数料・消費税等は、キャンペーン金額対象外。
  2. ② キャンペーン期間中に【対象商品】に記載の外貨定期預金を1定期預金あたり100万円相当額※3以上、支店店頭または電話にて預入れすること。
    • 外貨定期預金は、円資金または他金融機関からお振込みいただいた外貨資金(お申込み予定の外貨定期預金と同一通貨)からのお申込みに限り、プレスティア マルチマネー口座外貨普通預金または米ドル普通預金口座にお預入中の外貨資金からのお申込みは対象外。
    • 他の上乗せ金利との併用不可。
キャンペーン期間中一律のレートで円換算 円建て
為替レート 米ドル 豪ドル ユーロ
110円 90円 140円
※2 投資信託 投資信託ご購入1件ごとに上記一律レートにて円換算金額を算出し、合算した金額が100万円以上であること。 購入円金額
※3 外貨資金から外貨定期預金預入時の最低預入金額 9,090.91米ドル 11,111.12豪ドル - -

◎円資金から外貨定期預金に預入れする場合は、預入時の仲値レートを使用。

※投資信託は店頭、お電話、またはプレスティア オンラインにてご購入いただけます。一方、キャンペーン適用となる外貨定期預金のお申込みは店頭またはお電話のみにて承ります。

投資信託を選ぶ

プレスティア オンラインへのサインオン後、
投資信託>ファンドを選ぶ・購入メニューに繋がります。

電話で取引 365日対応
0120-322-522

* 自動音声応答サービスのプッシュホン操作で「1.投資信託に関するご案内」▶「4.インベストメントコンサルタントへのお問合せ」にお進みください。

■ご注意:お取引の前に、必ずお読みください。

キャンペーンに関する注意事項

  • 本特典(外貨定期預金)のお申込みは、プレスティアの各支店・出張所窓口、またはプレスティアホン バンキングのみで承ります。投資信託は、上記を含め、プレスティア オンラインでもご購入いただけます。
  • 為替手数料無料の特典は、円資金からの外貨定期預金預入時のみ適用されます。外貨建て投資信託の購入時には適用されません。
  • 外貨定期預金を自動継続されない場合、満期日以降は、元本と利息はプレスティア マルチマネー口座外貨普通預金に入金され、プレスティア マルチマネー口座の各通貨普通預金金利が適用されます。マンスリースマイルの場合、利息はお預入時にお客さまがご指定された円か預入外貨建てで入金されます。
  • 外貨建て投資信託および外貨定期預金は、それぞれ指定の方法で円換算した金額がキャンペーン対象金額であることとします。
  • キャンペーン期間中でも、市場動向などにより条件を変更・中止する場合があります。
  • 本特典は個人のお客さまが対象となります。

外貨預金に関する注意事項

元本割れリスク:
外貨預金には、為替変動リスクがあります。外国為替相場の動向等によっては、払戻時の円貨額がお預入時の円貨額を下回る等、元本割れが生じるリスクがあります。
TTSレート(円貨を外貨に替えるレート)とTTBレート(外貨を円貨に替えるレート)には差(米ドルであれば1米ドルあたり2円)がありますので、外国為替相場に変動がない場合でも、利息を含めた払戻時の円貨額がお預入時の円貨額を下回り、元本割れが生じるリスクがあります。
手数料:
為替手数料:TTSレートとTTBレートには当行所定の為替手数料が含まれます(最大1外貨あたり片道1円/往復2円〈米ドル等〉)。
外貨現金取扱手数料:外貨現金でのお預入れまたはお引出しの場合は現金取扱手数料(1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円)がかかります。
送金等その他の手数料については、お取引内容により異なりますので、あらかじめ表示することができません。
各手数料等の詳細は店頭・お電話等でお問合せいただくか、手数料一覧をご覧ください。
その他の注意事項:
外貨定期預金は中途解約ができません。
外貨預金は預金保険の対象ではありません。
利子所得については、個人のお客さまは原則20.315%(国税15.315%、地方税5%)が源泉分離課税されます。為替の差益は、税法上の雑所得扱いとなります。法人のお客さまは総合課税となります。将来、税法が改正された場合等には、税率等が変更される場合があります。
預金金利と為替レートは市場の状況により変動します。最新情報は店頭、当行ウェブサイト等でご確認ください。
外貨預金(外貨建送金の受取り等を含む)のご利用開始にあたっては、「プレスティア マルチマネー口座外貨普通預金」の契約締結が必要です。お手続きには数営業日かかります。店頭、インターネット、郵送にて余裕をもってお申込みください。

投資信託に関する注意事項

[全ファンド共通事項]
  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。また、当行で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、元本・利回りの保証はありません。
ファンドの運用に伴う主なリスク
価格変動・市場リスク
ファンドの基準価額は、組入れた株式・債券等の値動きの影響により、投資元本を下回ることがあります。
投資信託は、組入れた国内外の株式や債券等投資対象の価格変動、投資対象の通貨が投資信託の表示通貨と異なる場合や外貨建て投資信託を円換算する場合の外国為替相場の変動、およびその他のリスクにより、投資元本を下回ることがあります。これらのリスクおよび損益は、お客さまご自身のご負担となります。
信用リスク
ファンドの基準価額は、組入れた株式・債券の発行者の経営・財務内容の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を下回ることがあります。
為替変動リスク
ファンドが表示通貨以外の通貨建ての資産に投資する場合、投資対象証券と表示通貨との為替の変動により損失を被ることがあります。また、外貨建ての投資信託の場合、基準価額も外貨建てで表示されるため、外貨建てで元本を上回っていても為替の変動により円換算ベースでは、投資元本を下回ることがあります。
カントリーリスク
投資対象国・地域の政治、経済、社会情勢の変化により、市場が大きく動き、これにより投資元本を下回ることがあります。また、一般的に、投資対象先が新興諸国市場の場合には先進国市場への投資と比べ、より大きな価格の動きを伴います。これらのリスクおよび損益は、お客さまご自身のご負担となります。
  • ファンドの購入・換金にあたっては各種手数料等(申込手数料、信託財産留保額等)がかかります。また、別途、信託・管理報酬、その他費用(監査報酬、信託事務諸費用、成功報酬等)を毎年、信託財産を通じてご負担いただきます。お客様にご負担いただく手数料はこれらの合計額となりますが、これら手数料等はファンド、運用状況、保有期間等により異なるため、具体的な金額・計算方法を記載することができません。各ファンドの手数料等の詳細は、投資信託説明書(交付目論見書)および補完書面でご確認ください。
  • 投資信託の購入、換金にあたって円貨と外貨とを交換する場合は、別途、為替手数料が片道1円/往復2円(上限)かかります。
  • 米国税法上の米国人(米国市民、米国居住者またはグリーンカード保有者)は、居住・非居住にかかわらず投資信託の取引申込みができません。また、非居住者および当行への届出住所が日本国外のお客様についても同様となります。
投資信託を選ぶ

プレスティア オンラインへのサインオン後、
投資信託>ファンドを選ぶ・購入メニューに繋がります。

電話で取引 365日対応
0120-322-522

* 自動音声応答サービスのプッシュホン操作で「1.投資信託に関するご案内」▶「4.インベストメントコンサルタントへのお問合せ」にお進みください。

※投資信託は店頭、お電話、またはプレスティア オンラインにてご購入いただけます。一方、キャンペーン適用となる外貨定期預金のお申込みは店頭またはお電話のみにて承ります。