PRESTIA SMBC信託銀行

ワンタイムパスワード(OTP)サービス

要申込

iconトランザクション認証で
口座の不正利用を防ぐ

「トランザクション署名コード」の導入により、セキュリティレベルをさらに強化することができます。
本人確認用の使い捨てパスワードで、お客様のお取引を不正送金の被害から守ります。

ワンタイムパスワード(OTP)は、プレスティア オンラインで、事前にお振込先が登録されていない口座へのお振込み(都度振込)、キャッシュカードの暗証番号変更、ご登録情報の変更等の各種お手続きをおこなう際に、ご本人確認のためにご入力いただくセキュリティの高い6桁の数字が組合わされた使い捨てパスワードです。

ワンタイムパスワード

トークン型OTPサービスでは、トークン上に、「一度きりの使い捨てパスワード(ワンタイムパスワード)」および「トランザクション署名コード」が表示されるため、第三者による口座からの不正送金、不正手続等のリスクが著しく低くなります。

プレスティアで対策 登録、お申込み方法をご紹介します。 こんな犯罪を防止 プレスティアのセキュリティが役立つ金融犯罪事例をご紹介します。
プレスティアで対策 登録、お申込み方法をご紹介します。 こんな犯罪を防止 プレスティアのセキュリティが役立つ金融犯罪事例をご紹介します。

プレスティアで対策

お申込み方法

  1. Step 1

    プレスティア オンラインにサインオン

    プレスティア オンラインへ

  2. Step 2

    「登録情報変更・その他」のメニューから「ワンタイムパスワード(OTP)」>「トークンの申込み」をクリック。

  3. Step 3

    「ワンタイムパスワード(OTP)サービス利用にかかる追加規定のダウンロード」をクリックしてお読みいただきご同意いただけましたら、チェックボックスにチェックの上、「申込む」ボタンをクリック。

    ※ 「ワンタイムパスワード(OTP)サービス利用にかかる追加規定」をダウンロードいただいた上で、チェックをお入れください。

  4. Step 4

    申込完了ページが表示されます。

  5. Step 5

    トークンは、お申込みいただいた日から2~3営業日後にご登録の住所宛てに転送不要扱いの簡易書留にて発送いたします。

トークンのご利用方法

ワンタイムパスワード(OTP)、トランザクション署名コードの発行方法など、トークンのご利用方法については、こちらをご覧ください。

トークンのご利用方法別ウィンドウで開きます

ワンタイムパスワードの特長

  • ワンタイムパスワード(OTP)は、6桁の数字で組合わされたセキュリティの高い使い捨てパスワードです。ご入力されたOTPは、プレスティア オンラインからサインオフすると無効になります。また、発行後、一定時間を経過すると利用されていなくても無効となります。
  • 事前にお振込先が登録されていない口座へのお振込み(都度振込)には、OTPに加え、お取引ごとの認証(トランザクション認証)をおこなうため、トランザクション署名コードをご入力いただきます。
  • ワンタイムパスワード(OTP) / トランザクション署名コードは、お手元のトークンに約40秒間表示されます。トークンは、縦7cm×横4.5cm×厚さ3mmの小型のカードタイプです。
  • トークンの初回発行手数料は無料です。 ※ ただし、再発行の場合には、再発行手数料が必要となる場合がございます。
プレスティア オンラインでの詳しいお申込方法別ウィンドウで開きます

ワンタイムパスワード(OTP)サービスについてよくある質問

トランザクション認証の導入にあたり、よくある質問を追加しました。トランザクション認証については、こちらをご覧ください。

ワンタイムパスワード(OTP)サービスについて

なぜ、トークン型のワンタイムパスワード(OTP)サービスを導入しているのですか?
トランザクション認証とは何ですか? なぜ、この機能を導入されたのですか?

昨今の報道にもありますように、インターネットバンキングにおいて、悪意のある第三者が振込先口座の情報を書き換え、顧客の意図しない口座に資金を振込む中間者攻撃という不正送金が発生しています。トランザクション認証はこれを防止するためにお取引ごとに認証をおこなう機能です。

トークンについて

トークンに表示されている通りにワンタイムパスワード(OTP)を入力しているのに、エラーとなるのですが、どうしたらいいですか?

トークンが生成するOTPを認証するには、トークンとプレスティア オンラインで時刻が同期されている必要があります。トークンの構造上、若干の時刻のずれが生じることがありますが、この時刻のずれはトークン利用の都度補正されますので、定期的にご利用いただいている場合は、支障が出ることはありません。しかし、長期間トークンをご利用になっていない場合、または初期不良の場合には、時刻のずれが大きくなり、トークンに表示されている通りにOTPを入力しているにもかかわらず認証されない場合があります。
このような場合は、お客様のトークンを初期化し時刻補正を行いますので、プレスティア オンライン ヘルプデスクまでご連絡ください。
時刻補正を行っても問題が解決しない場合は、新しいトークンを無料でお送りするお手続きをご案内いたします。

なお、新しいトークンをお受取りいただくには、当行にて現在のトークンを無効化した後、お客様ご自身で、プレスティア オンラインより新しいトークンを再度お申込みいただく必要がございます。お手数ではございますが、何卒ご了承ください。プレスティア オンラインでのお申込み完了後、通常2~3営業日後に転送不要扱いの簡易書留にてご登録住所宛に発送いたします(日本国内のみ)。
詳しくは、プレスティア オンライン ヘルプデスクまでお問合せください。

※ 住所変更手続きをともなう場合には、お手続きの約3週間後から再申込みが可能になります。

トークンの海外発送はできますか?

申し訳ございませんが、トークンは日本国内での使用を前提としているため、海外への発送は承っておりません。海外に居住のお客様は、お手数をおかけいたしますが、OTPなしで送金のお取引をしていただけるように送金先の事前登録をお願いいたします。

日本で受取ったトークンを、一時的に海外へ持ち出し、利用することはできますか?

申し訳ございませんが、トークンは日本国内での使用を前提としているため、海外でのご利用は動作保証の対象外です。ただし、トークンはネットワーク等に接続しない機器のため、技術的には海外でもご利用いただけます。海外でトークンをお使いになる場合には、お客様ご自身の責任にてご利用ください。

また、一部の国や地域については、トークンの持込みや利用に制限がありますので、事前にお客様ご自身にて各国の大使館に確認していただく必要があります。

海外居住のためトークンを受取れないのですが、どうしたらよいでしょうか?

お手数ではございますが、事前に振込先のご登録をお済ませいただき、登録先への振込み送金サービスにてお取引いただきますようお願いいたします。
振込・送金登録申込書は、こちら からダウンロードいただけます。

現在、一時的に海外に滞在しているのですが、トークンを申込むことはできますか?

申し訳ございませんが、トークンの海外発送は行っておりません。お客様にご登録いただいている住所が日本国内の場合は、ご登録の住所に転送不要扱いの簡易書留でお送りいたします。

SMBC信託銀行プレスティアの口座を保有している家族(友人)のために代理でトークンを申込むことはできますか?

代理の方からのお申込みはお受けしておりません。お手数ではございますが、トークンはお客様ご自身でお申込みをいただきますようお願いいたします。

トークンは電話や支店でも申込むことができますか?

トークンは、プレスティア オンラインからのみお申込みいただけます。

トークンを新規で申込みましたが、何日くらいで届きますか?

プレスティア オンラインからのお申込みが完了してから、通常2~3営業日後に転送不要扱いの簡易書留にてご登録の住所宛に発送いたします。交通機関、郵便事情等の影響により時間がかかる場合がございますので、余裕を持ってお申込みください。

最近、引越しましたが、登録住所をまだ変更していないので、登録先住所以外へトークンを発送してもらうことはできますか?

セキュリティの観点から、日本国内のご登録の住所以外への発送は行っておりません。まずは、ご登録の住所について変更のお手続きをお願いいたします。「住所変更届 兼 居住性変更に関する届出書」はこちら からダウンロードいただけます。必要事項をご記入のうえ、ご郵送ください。なお、住所変更を依頼されてから約3週間はトークンをお申込みいただけません。

トークンは簡易書留でお送りいたします。転送不要で発送されるため郵便局の転送届けではお受取りいただけません。あらかじめご了承ください。
なお、返送が繰り返された場合は、お客様のお口座の安全のため、お申込みいただいたトークンを一度キャンセルさせていただきます。その際は、改めてのお申込みが必要となります。あらかじめご了承ください。

トークンを申込みましたが、簡易書留なので受取れませんでした。どうしたらよいでしょうか?

トークンはセキュリティの観点から転送不要扱いの簡易書留で発送しておりますので、郵便局での保管期間内にお受取りになられなかった場合、または宛所不明の場合には当行に返送されます。お受取りいただけなかった場合には、プレスティア オンライン ヘルプデスクまでお問合せください。

なお、返送が繰り返された場合は、お客様のお口座の安全のため、お申込みいただいたトークンを一度キャンセルさせていただきます。その際は、改めてのお申込みが必要となります。あらかじめご了承ください。

トークンの紛失・盗難・破損時にはどこへ連絡したらよいでしょうか?

再発行等のお手続きをいたしますので、プレスティア オンライン ヘルプデスクにご連絡ください。なお、再発行には、再発行手数料1,000円(税抜き)が必要となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ワンタイムパスワード(OTP) / トランザクション認証について

トークンに表示されたOTPの入力には時間制限はありますか?

OTPはトークン上に約40秒間表示されますので、必ず表示されている間にご入力ください。トークンからOTPの表示が消えた場合は、トークン上の緑色の「OTP」ボタンを再度長押しして、必ず新しいOTPを発行し、トークン上に表示されている間にご入力ください。表示が消えて無効になったOTPを入力すると、トークンが正常に作動しなくなることがあります。

取引情報コードの入力に時間制限はありますか?

取引情報コードはプレスティア オンラインの画面上に表示されます。プレスティア オンラインのセッションが有効な間に入力してください。

取引情報コードを間違えてトークンに入力した場合の訂正方法はありますか?

トークンの右下にある緑色のボタンを1回押すと、入力した取引情報コードが1桁ずつ消去されますので、消去後に正しい取引情報コードを入力しなおしてください。

間違った取引情報コードをトークンに入力したまま茶色のボタンを押すとどうなりますか?

トークン上に誤ったトランザクション署名コードが生成されます。誤ったトランザクション署名コードをプレスティア オンラインにご入力されると、エラーメッセージが表示されます。

トークンに表示されたトランザクション署名コードの入力には時間制限はありますか?入力時間制限経過後にトランザクション署名コードを再表示させる方法はありますか?

トランザクション署名コードは約40秒間表示されます。40秒間以内にプレスティア オンラインの画面上に入力してください。40秒経過後にトークン上から表示が消えた場合は、取引情報コードをトークンへ入力しなおし、再度、トランザクション署名コードを生成してください。

トランザクション署名コードを入力する際に、トークンの時刻ずれによるエラーは発生しますか?

未登録口座に振込み(都度振込)をされる際には、トランザクション署名コードを入力いただく前に必ずワンタイムパスワード(OTP)を入力していただきます。初期不具合があったり、長時間使用されていないトークンを使用して、都度振込をされる場合には、まずOTPの入力時にエラーが発生します。トランザクション署名コードの入力時に単独でエラーが発生するケースは非常にまれです。

ご注意

* トークンの初回発行手数料は無料です。
再発行には、再発行手数料1,000円(税抜き)が必要となる場合がございます。

* トークンは、日本国内での使用を前提としてご提供しています。トークン発送時点で海外に居住されているお客様へは、トークンの発送はいたしかねますので、トークンなしで送金取引を行っていただけますよう事前に送金先をご登録ください。

* トークンの持込み・利用等を制限している国や地域があります。それらの国・地域への持込み・ご利用はできません。

* トークンは、ご登録住所の変更のご依頼をされてから約3週間はお申込みいただけません。

* トークンは高温・多湿な場所を避けて、保管・使用してください。

こんな犯罪を防止

ワンタイムパスワード(OTP)サービスで防止できる金融犯罪事例をご紹介します。

お問合せ

口座をお持ちのお客様

お電話

お困りの方はご連絡ください

0120-110-330(通話料無料・24時間365日受付)

海外から81-45-330-2880(有料)

※携帯電話からもご利用いただけます。

口座をお持ちでないお客様

インターネット

インターネットでお申込み

口座開設

お電話

お電話でお申込み

0120-50-4189(通話料無料)

お問合せ

口座をお持ちのお客様

お電話

お困りの方はご連絡ください

0120-110-330
(通話料無料・24時間365日受付)

海外から
81-45-330-2880

(有料)

口座をお持ちでないお客様

インターネット

インターネットでお申込み

口座開設

お電話

お電話でお申込み

0120-50-4189
(通話料無料)

ページ上部へ戻る