PRESTIA SMBC信託銀行

リミットコントロール

要申込

iconご利用限度額の設定で
被害を最小限に抑える

CD/ATMでのお引出し、J-Debitのご利用など、キャッシュカードの1日あたりのご利用限度額をご自身で設定できるサービスです。
ご利用限度額を最小限に設定しておけば、万一のときの被害を最小限に抑えることができます。

プレスティアで対策 登録、お申込み方法をご紹介します。 こんな犯罪を防止 プレスティアのセキュリティが役立つ金融犯罪事例をご紹介します。
プレスティアで対策 登録、お申込み方法をご紹介します。 こんな犯罪を防止 プレスティアのセキュリティが役立つ金融犯罪事例をご紹介します。

プレスティアで対策

お申込み・設定方法

インターネット

プレスティア オンラインにて設定してください。

プレスティア オンラインへ

* 変更申込みは1口座あたり1営業日に1回までとなります。設定金額は当行が定めた限度額のなかからお選びいただきます。
* プレスティア オンラインでは、法人口座のご利用限度額の変更はできません。

プレスティア オンラインでの詳しい設定の変更方法別ウィンドウで開きます

電話/郵送

プレスティアホン バンキングまでお電話ください。
0120-110-330

自動音声サービスにて[1]日本語 → [5]暗証番号の変更、リミットコントロール → [2]リミットコントロールの順にお進みください。
限度額設定のお申込みは、担当者が直接承ります。また、設定申込書をご請求のうえ、必要事項を記入して郵便にてご返送いただくこともできます。

支店窓口

支店ATMを探す別ウィンドウで開きます
  • お申込み後、変更のお手続きにおよそ3~5営業日を要します。また、変更のお手続き完了後に新しい限度額が有効になります。

設定の対象となる口座とお取引・限度額

バンキングカード(国際キャッシュカード)(円普通預金口座、プレスティア円普通預金口座eセービング、当座預金口座)とプレスティア外貨キャッシュカード(米ドル普通預金口座)のそれぞれに設定が可能です。

バンキングカード(国際キャッシュカード)

お引出し/お振込み 磁気認証 初期設定限度額(1日あたり) 設定可能範囲(1日あたり) IC認証 初期設定限度額(1日あたり) 設定可能範囲(1日あたり) 生体認証 初期設定限度額(1日あたり) 設定可能範囲(1日あたり)国内 0~500万円(1万円単位) 提携CD/ATM※からのお引出しとJ-Debitのご利用 50万円 0~200万円(1万円単位) 0~200万円(1万円単位) 100万円 0~200万円(1万円単位) SMBC信託銀行ATMからの国内お振込み 50万円 0~200万円(1万円単位) 50万円 0~300万円(1万円単位) 500万円 0~1,000万円(1万円単位)海外 提携CD/ATMからのお引出し 10万円相当額 0~50万円相当額(1万円単位)

※ 提携都銀・地銀、ゆうちょ銀行または郵便局、セブン銀行のCD/ATM

* プレスティア オンラインでの設定金額は、当行が定めた限度額のなかからお選びいただきます。1万円単位(プレスティア外貨キャッシュカードの場合は10米ドル単位)での設定をご希望の場合は、SMBC信託銀行支店・出張所窓口またはプレスティアホン バンキングまでお問合せください。

ご注意

* 「ICバンキングカード(国際キャッシュカード)」をお申込みいただきますと、お客様が以前に登録したすべてのご利用限度額は、当行の初期設定限度額に変更されます。

* IC認証をご利用いただくには、「ICバンキングカード(国際キャッシュカード)」が必要です。生体認証のご利用には、さらにICバンキングカード(国際キャッシュカード)をお持ちのうえ、支店・出張所にてお客様の指静脈認証情報のご登録が必要です。「バンキングカード(国際キャッシュカード)」から「ICバンキングカード(国際キャッシュカード)」へのお切替えをご希望のお客様は、支店・出張所またはプレスティアホン バンキングにてお申しつけください。

* 「ICバンキングカード(国際キャッシュカード)」発行にあたっては、1枚1,000円(税抜き)の手数料をいただきます。
(プレスティアゴールドのお客様は、初回発行分のみ無料となります)

* 国内の「提携CD/ATM」にてIC認証および生体認証をご利用できない場合は、磁気認証でのお取引となります。

* 海外で「ICバンキングカード(国際キャッシュカード)」をご利用の場合は、磁気認証でのお取引となります。IC認証および生体認証でのお取引はできませんので、あらかじめご了承ください。

* ご利用限度額には代理人カードご利用分も含まれます。

* 海外のCD/ATMでは、別途、独自に1日あたりの引出限度額を設定している場合もあります。

プレスティア外貨キャッシュカード

お引出し 磁気認証 初期設定限度額(1日あたり) 設定可能範囲(1日あたり)米国 米国内の提携CD/ATMで米ドル普通預金口座からのお引出し 1,000米ドル 0~3,000米ドル(10米ドル単位)

* プレスティア オンラインでの設定金額は、当行が定めた限度額のなかからお選びいただきます。1万円単位(プレスティア外貨キャッシュカードの場合は10米ドル単位)での設定をご希望の場合は、SMBC信託銀行支店・出張所窓口またはプレスティアホン バンキングまでお問合せください。

ご注意

* ご利用限度額には代理人カードご利用分も含まれます。

* 海外のCD/ATMでは、別途、独自に1日あたりの引出限度額を設定している場合もあります。

ご利用限度額の考え方

ご利用限度額の考え方 < 設定例 > SMBC信託銀行ATM 1日あたりのお引出限度額:200万円 国内提携CD/ATM 1日あたりのお引出限度額:180万円 国内CD/ATM※での1日あたりのお引出可能金額の総額 200万円 国内の「提携CD/ATMからのお引出」限度額は、「SMBC信託銀行ATMからのお引出し」設定限度額以下、かつ設定可能範囲内に指定してください。 日本国内において、1日あたりのお引出限度額の総額(J-Debitを含む)は、「SMBC信託銀行ATMからのお引出し」の限度額となります。 *国内CD/ATM:SMBC信託銀行ATMおよび国内提携CD/ATM < ケース① > 国内提携CD/ATMから60万円を引出した場合 ご利用可能残高140万円 または お引出額 60万円 120万円 お引出し後のご利用可能な限度額 SMBC信託銀行ATM:140万円 国内提携CD/ATM:120万円 < ケース② > SMBC信託銀行ATMから180万円を引出した場合 お引出額:180万円 お引出額:180万円 ご利用可能残高 20万円 または 20万円 お引出し後のご利用可能な限度額 SMBC信託銀行ATM:20万円 国内提携CD/ATM:20万円

ご利用限度額設定上のご注意

* 限度額の設定は、磁気認証取引 ≤ IC 認証取引 ≤ 生体認証取引となるように指定してください。

* 国内の「提携CD/ATMからのお引出し」限度額は、国内の「SMBC信託銀行ATMからのお引出し」設定限度額以下、かつ設定可能範囲内に指定してください。

* 日本国内において、1日あたりのお引出限度額の総額(J-Debitを含む)は、国内の「SMBC信託銀行ATMからのお引出し」の限度額となります。したがって、国内の「SMBC信託銀行ATMからのお引出し」限度額を0円に設定すると、他の国内提携のCD/ATMからもお引出しがまったくできなくなりますのでご注意ください。

* 海外におけるお引出限度額は、ATM利用手数料(時間外手数料/国内外ATMネットワーク手数料など)を考慮したうえで設定してください。また、海外のCD/ATMでは、別途、独自に1日あたりの引出制限額を設定している場合もありますのでご了承ください。

こんな犯罪を防止

リミットコントロールで防止できる金融犯罪事例をご紹介します。

お問合せ

口座をお持ちのお客様

お電話

お困りの方はご連絡ください

0120-110-330(通話料無料・24時間365日受付)

海外から81-45-330-2880(有料)

※携帯電話からもご利用いただけます。

口座をお持ちでないお客様

インターネット

インターネットでお申込み

口座開設

お電話

お電話でお申込み

0120-50-4189(通話料無料)

お問合せ

口座をお持ちのお客様

お電話

お困りの方はご連絡ください

0120-110-330
(通話料無料・24時間365日受付)

海外から
81-45-330-2880

(有料)

口座をお持ちでないお客様

インターネット

インターネットでお申込み

口座開設

お電話

お電話でお申込み

0120-50-4189
(通話料無料)

ページ上部へ戻る