お問合せ

PRESTIA SMBC信託銀行

Scene 1 海外赴任/渡航準備

家、クルマ、お子様の学校、そのほかの手続きの数々…。
海外赴任の心配事はたくさんありますが、赴任してすぐのお金のことも
そのひとつ。そんなときは、まずSMBC信託銀行プレスティアにご相談
ください。

世界200以上の国と地域、200万台以上のCD/ATMでそのまま利用できるプレスティアのキャッシュカード「バンキングカード(国際キャッシュカード)」や、場所と時間を選ばずにお取引できるインターネット バンキング「プレスティア オンライン」など、海外赴任されるお客様をグローバルなサービスで強力にサポートいたします。

パスポート、ビザ、そしてプレスティアの
バンキングカード(国際キャッシュカード)。

バンキングカード(国際キャッシュカード)

海外赴任が決まったら、まずはプレスティアに口座開設。プレスティアの円普通預金口座から、海外で現地通貨が引出せるバンキングカード(国際キャッシュカード)があれば、到着直後のお金の心配をすることなく、安心して旅立てます。

口座開設は、インターネットが手軽で簡単。しかも、インターネット限定のうれしい特典付です。

インターネット口座開設特典

*お手続完了まで2週間ほどかかりますので、お急ぎの場合はお近くの支店・出張所まで お越しください。

*海外のCD/ATMをご利用いただく場合のご注意については、こちらをご確認ください。

特別なお客様に、この上ないご満足を。

プレスティアゴールド

プレスティアゴールド

プレスティアゴールドは、月間平均総取引残高が1,000万円相当額以上で、外貨建て商品などの資産運用をお考えの、選ばれたお客様にご紹介する特別なサービスです。プレスティアゴールドのお客様は、いつでも海外のCD/ATMを手数料実質無料(償還)でご利用いただけます。さらに、国内円振込や海外電信送金も手数料無料でご利用いただけます。

プレスティアゴールド詳細

渡航前にあわせてご準備いただくと便利です。

プレスティア外貨キャッシュカード

プレスティア外貨キャッシュカード

プレスティアの米ドル普通預金口座に米ドルをあらかじめ振替えておけば、アメリカで米ドル資金を米ドルのまま引出せます。

プレスティア外貨キャッシュカード詳細

プレスティア外貨キャッシュカードの申込み

SMBC信託銀行プレスティアのクレジットカード

SMBC信託銀行プレスティアのクレジットカード

海外でも高い信頼を誇るクレジットカードとして、世界200以上の国と地域で、「Visa」のロゴマークのあるお店でご利用いただけます。また、外貨取引などの資産運用でもポイントが貯まります。

SMBC信託銀行プレスティアのクレジットカード詳細

*PRESTIA Visa GOLD CARD、PRESTIA Visa PLATINUM CARDは三井住友カードが発行するクレジットカードです。クレジットカード機能およびサービスは三井住友カードが提供します。

*入会には三井住友カードによる所定の審査がございます。審査の結果、ご希望にそえない場合もございます。

送金先事前登録

事前に送金先をご登録いただくと、非居住者の方もプレスティア オンライン、プレスティアホン バンキングを通じてご送金いただけます。渡航前に登録しておくことをおすすめします。

送金先の登録

*2016年1月1日以降に開設されたお客さまの口座を経由して国外へ送金(海外送金先登録を含む)、または国外の口座から資金を受領する際には、初回ご利用時にマイナンバー(個人番号)のご通知が必要となりますので、必要書類を「海外送金先登録・削除申込書」と一緒にご郵送ください。マイナンバーの通知方法および必要書類については、こちらをご確認ください。

非居住者口座について

当行では登録住所を国内から海外に変更される際、「住所変更届 兼 居住性変更に関する届出書」をご提出いただくことにより、同時に居住性を居住者から非居住者に変更していただいております。また、「実特法に基づく届出書(任意・異動)」等のご提出が必要となる場合もございます。住所の変更や居住性・居住地国の変更があった場合には、すみやかに届出てくださいますよう、お願いいたします。

海外赴任などにより非居住者となられた場合も、プレスティア オンライン、プレスティアホンバンキングを通じて、引続きSMBC信託銀行プレスティアの銀行口座をご利用になれます。

非居住者でも利用できる主なサービス

  • - 外貨預金のお取引
  • - プレミアム・デポジットのお取引*1
  • - 登録済送金先への送金*2
  • - 送金資金のお受取り
  • - 投資信託の売却(プレスティア オンラインを除く/特定口座でのお取引は不可)

*1 米国居住者に該当するお客様については、お取引を承れないことがあります。

*2 非居住者となられた後は、プレスティア オンラインにて送金先の登録はできません。また、お取引に一部制限がございます。詳しくはお問合せください。

なお、海外に住所を変更されるお客様や、すでに海外にお住まいのお客様は、居住国の法令や税法等の規制を受けることがあります。また、非居住者に申請した場合は、利子所得や配当所得にかかわる源泉税率の変更のほか、当行でのお取引およびサービスに下記のような一部制限がございますのでご注意ください。

利用停止となるサービス

  • - 登録済国内送金先への定額自動送金
  • - プレスティア オンラインでの国内の都度振込
  • - プレスティア マルチマネークレジットの利用
  • - 投資信託総合口座の開設、特定口座の開設、購入取引およびスイッチング取引
  • - 証券取引口座の開設、債券の購入・売却取引(証券取引口座保有者の場合)
  • - 保険商品の新規申込み

住所変更、居住性変更方法

※投資信託口座を保有の方が海外に住所変更される場合には、別途お手続きが必要となります。詳しくはお問合せください。

※ご帰国の際にも「住所変更届 兼 居住性変更に関する届出書」および必要に応じて「実特法に基づく届出書(任意・異動)」等のご提出をお願いいたします。

ページの先頭に戻る